2007年11月27日

ETCカードとは

ETCとは、Electronic Toll Collectionの略で、高速道路の料金徴収を電気的に自動で収集するシステムのことです。

ニュースなどで「ETC導入」なんて話を聞いたことがある方は多いのではないですか?
ETCは、高速道路の料金を払うとき、今までは手渡しによる料金徴収だったのですが、それを大幅に簡略化することで渋滞を緩和し、なおかつ人件費も浮かせようと言う目的があります。
すでに欧米などの先進国では、ETCはかなり取り入れられていて、日本でも国土交通省が主体となって導入を推奨しています。

その国土交通省では、実はETCのことをイーテックと呼んでいるのですが、マスコミがETC(イーティーシー)と呼ぶ機会が多かったからか、今ではほとんどETCとしか呼ばれていませんね。
誰がイーテックと名づけたのでしょうかね?

ほんとに呼ばれなさ過ぎてちょっと悲しいですよね。
でも、案外ちょっとした知識として使えそうですよね。
posted by ETC at 04:47| ETC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。